ふるさと村

桜皮細工 工房櫻皮(かには)

国の伝統工芸品に指定されている桜皮細工のお店です。
天然素材の感触が心地よく、防湿・防乾など機能性に富んだデザインの桜皮細工を多数取り揃えております。

画像

お店の中央には本物の山桜の木。桜皮細工は悠久の歴史の中で育まれてきた先人の心と技に想いを馳せずにはいられません。お店の名前「かには」は桜皮細工の語源に由来しております。山桜は万葉集の中で「かには」と表現され、後に「かば」に転化されたといわれています。

 

画像

天然素材の感触が心地よい茶筒は使いこむほどに光って美しくなります。茶筒は密閉性が高く、茶托は傷がつきにくいのが特徴です。デザインも様々ございます。

 

画像

自然そのままの美しい木目を活かした品々からは角館の風情と木のぬくもりが伝わってくるようです。
(小物入れと手鏡)。

 

画像

桜皮細工(かばざいく)

秋田の伝統工芸である桜皮細工に、気軽にチャレンジ!山桜の皮を切り抜き、貼り付けるだけで、簡単に桜皮細工のお弁当箱や壁かけが作れます。

【時間】60~90分(仕上げに時間をいただきます)

【料金】小箱 1,700円

    表札 1,600円

「桜皮細工」工房桜皮(かには)

TEL
0182-33-8846
代表工者
富岡 和哉(角館町)
製作品
茶筒・整理箱・盆・装身具 他

お知らせ

お知らせはありません。

村内マップ

村内マップ

このページの先頭へ