ふるさと村

秋田県立近代美術館リニューアルオープン記念
北斎の富士 -冨嶽三十六景と富嶽百景-

葛飾北斎の「冨嶽三十六景」と「富嶽百景」150点余りを一堂にご紹介します。
江戸の庶民に愛され、ゴッホやモネなど印象派の画家にも影響を与えた北斎。
北斎が描く富士と江戸期の人々の営みを見ながら、江戸時代を旅する気分を味わってみませんか。

日時:4月21日(土)~6月17日(日)
   9:30~17:00(入館は16:30まで)
会場:秋田県立近代美術館 5階展示室
観覧料:一般 1,000円 高・大学生500円 中学生以下無料

秋田県立近代美術館HP(企画展情報)
http://www.pref.akita.jp/gakusyu/public_html/jikaiten.html


<#北斎の富士 フォトスポットもございます>

北斎のさまざまな富士を鑑賞し、
さらにそのユーモア溢れる世界に入り込んで写真を撮ってみませんか!

秋田ふるさと村と県立近代美術館に2ヵ所、インスタ映えのフォトスポットが完成しました。
江戸時代の人になりきって、自由に写真を撮ってください♪

場所:​◆秋田ふるさと村1階階段棟(工芸展示館を過ぎて突き当りです
   
『冨嶽三十六景』駿州江尻

   ◆県立近代美術館5階中央ホール
   『冨
嶽三十六景』神奈川沖浪裏

 

開催期間 2018/04/21 (土) 〜  2018/06/17 (日)
会場 秋田県立近代美術館
備考

このページの先頭へ